【2020年版】 #8月1日は恥ずかしげもなく夢を語る日

【2020年版】 #8月1日は恥ずかしげもなく夢を語る日

どうも、だいち(@spountant)です。

夢を初めて意識したのは、保育園のころ。

そのときから一貫した夢はなく、コロコロと夢を入れ替えてきた。

いろんな夢を試着しては楽しんで、また他の夢を見つけては試着し、そして燃え上がる。

そのときそのときで、今いちばん燃えている夢について書いておかないと忘れてしまうので、今年もこうやって夢を書き残しておく。

▼2年前

▼1年前

今の夢は大きく分けて3つある。

2020/8/1時点の夢

  • TaskChute Cloudを10xさせる
  • 社員を8名にする
  • 新しいプロダクトを作る

 

TaskChute Cloudを10xさせる

弊社のプロダクトである「TaskChute Cloud」の規模を10xさせる。

TaskChute Cloudの価値は計り知れないほど高いと信じているし、純粋に数字を伸ばしていくのは楽しい。

それを仲間と協力して成し遂げる体験は、何にも代えられない喜びを与えてくれる。

ユーザーの声に耳を傾け、何を解決するためにTaskChute Cloudを雇用しているのかを明らかにしたいし、利便性を追求するだけでなく感情面にも寄り添い、プロダクトをユーザー目線をもとに改善していきたい。

そして日本での拡大はもちろんのこと、海外でも展開していく。「日本製の時間管理」として、少しずつ世界に名を広げていきたい。

使ってくれた人が「これこれ!これがほしかったんだよ!」と感動するような体験を享受できるように、プロダクトを作り込む。それができるだけの力をつける。

 

社員を8名にする

社員を5名から8名にする。

考えただけでもワクワクする。人が増えることにワクワクするのは、「才能の片鱗が増えることで、より大きなシナジーが起きる」と信じているからかもしれな。

そしてjMatsuzaki株式会社に入社する人は、きっと運命共同体と呼べるくらいなんだろうと思う。

適材適所、一人ひとりが最適な持ち場につき、それぞれが自分の才能を最大に活かし、ときには互いにレスキューに駆けつける。

みんなが心ゆくまで自分の力を解放でき、安心できる環境下でのびのびと働き、自然とシナジーが生まれ、世にインパクトのあることを生み出していく。

おのれの持ち場で思う存分、やりたいことをやりたいだけ、すべての力を解放して行う」というのが最高すぎる。

5人でも十分にそれが叶っているのに、それが8人にもなると……

何が起こるか分からなすぎるが、想像しただけでワクワクが止まらない。

 

新しいプロダクトを作る

世に眠っているペインを掘り起こし、それに刺さる新しいプロダクトを作る。

生粋の新しいもの好きにとって、「新規事業の立ち上げ」という言葉の破壊力たるや。

既存のプロダクトをきっちり責任を持って伸ばしつくした上で、シナジーが生まれるような新しいプロダクトを作りたい。

今は「起業家/スタートアップ」界隈の情報が、とても美味しいと感じる。

ずっと何かを伸ばし続けたいし、いつになっても新しいことに挑戦し続けたい。

 

それらの上段の夢がひとつ

TaskChute Cloudを10xさせるのも、社員を8名にするのも、新しいプロダクトを作るのも、とてもワクワクする。

しかしその上段に位置する夢。それが、

「jMatsuzakiを天下の大将軍にする」

これを思いついたとき、自分のことを「自分をワクワクさせる天才」だと思った。

漫画「キングダム」から着想を得ている。自分がジャンプ脳で良かった。

この夢に向かって、入魂して取り組んでいきたい。

 

天下の大将軍のイメージ

原泰久著 キングダム57より

 

URL :
TRACKBACK URL :

Warning: getimagesize(/home/spountant/wonderland02.com/public_html/wp-content/themes/dp-escena/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/spountant/wonderland02.com/public_html/wp-content/themes/dp-escena/functions.php on line 932