まともに食事ができないから「クリニコ」を通販で頼んでいる【お試し】

まともに食事ができないから「クリニコ」を通販で頼んでいる【お試し】

どうも、あごの手術をしただいちです。

手術直後は口がまともに開かなくて、固形物が食べられなかったので、栄養補助飲料を飲んでいた。

実際に「クリニコ」を頼んだので、その備忘録として記事を書いていこうと思う。

 

手術の帰りに、病院でクリニコのサンプルをもらった

2019/08/26、あごに膿が溜まっていたので、摘出する手術を行った。

関連記事:あごの膿を全身麻酔の手術で摘出した。その経過報告【根尖性歯周炎の体験談】

日帰りだったので、手術が終わって帰ろうとしたところ、病院の入り口付近で栄養補助飲料のサンプルを配るスペースがあった。

そこでは「クリニコ」という商品を扱っていたので、4点ほどサンプルをもらい、カタログももらって帰宅。

 

口が開かないから、栄養補助飲料でまかなう

タダで4点ももらってしまった。太っ腹だな。

術後で体力もなかったので、こういう補助飲料は助かる。

手術をした当日の夜は、固形物は到底食べられそうもなかったので、手前にある「クリミール」2本を飲んでみた。

クリミールというだけあって、クリーミー。

タンパク質が十分に含まれていたので、2本でお腹は満たされた。

 

クリニコの通販で注文して、翌々日に商品が届いた

「当分、固形物を食べられない生活が続くだろうな」と思い、特に術後は栄養をいつもより摂る必要があるので、クリニコの通販で注文することに。

最初は「お試しパック」というものがあって、全商品が1回限り500円均一になるらしい。

これはチャンスなので美味しかった「クリミール」と、ビタミンが摂れそうな「べじタイム」を注文。

翌々日に商品が届いた。

クリニコ通販お試し商品

これで1,000円。

術後2日目以降からは、おかゆを食べれるようにはなったので、鶏肉を小さく刻んでおかゆに混ぜたり、サバ缶をつぶしておかゆに入れたりした。

これに加えて栄養補助飲料を飲む。

身体の修復にはタンパク質が不可欠なので、栄養補助飲料を使ってでも、気合いで摂りまくるしかない。