【要確認】フリーランスで仕事がないときに取るべき具体的な対策5選

【要確認】フリーランスで仕事がないときに取るべき具体的な対策5選

どうも、フリーランスとして活動しているだいち(@spountant)です。

フリーランスになりたてのころは、何もない時間が不安で仕方なかった。

収入を増やさないといけないからもっと仕事をするべきなのに、する仕事がない。

そんなとき、ぼくはフリーランス6年目の人をロールモデルとして仕事を創出するための対策を行っていった。

その結果、いまは無事、仕事に溢れている状態になっている。

このページでは、フリーランスになってから仕事がないときに行いたい具体的な対策を紹介していく。

 

スポンサードリンク

フリーランスとして活動する際のよくある職種

具体的対策を見ていく前に、フリーランスにはどういう職種、どういう仕事の種類があるのかを見ていこう。

よくある職種は、以下の3つだ。

  • エンジニア
  • デザイナー
  • ライター

これらは実際に需要がとても多いので、仕事が生まれやすい。

 

個人で行えるフリーランスの仕事内容

ぼくの周りの人たち、そしてぼく自身がフリーランスになってから行っている凡庸性の高い仕事内容を紹介しよう。

  • インタビュー
  • 個人コンサル
  • セミナー

自分のスキルを活かしつつ、相手が持っていない価値を提供し、お金をいただくという仕事内容だ。

詳細は以下の記事にまとめたので、これらの仕事の具体例を知りたいのであれば、ぜひご一読いただきたい。

関連記事:駆け出しの時こそ視野に入れたいフリーランスの仕事内容・種類おすすめ3選

 

スポンサードリンク

フリーランスで仕事がないときの具体的対策5選

それでは仕事を見つけるために、あるいは見つけるまでに取っておきたい具体的な行動を紹介していく。

  1. 持続的に活動するため自己分析を最初に行う
  2. 何事も有利なので発信力を蓄える
  3. 専門知識を身につける
  4. 仕事がないときは固定費から減らす
  5. 自分に合うオンラインコミュニティを探す

 

1.持続的に活動するため自己分析を最初に行う

まずはかならず自己分析をしよう。

この項目をいちばん最初に書いたことにも意味がある。

自分の向き不向きというのは誰にでも存在するし、さらに自分の好き嫌いによって取り組む仕事が長続きするかどうかが決まる。

はしごをかけ間違えたら、いくら努力しても間違ったゴールに早く進むだけなので、最初にどこにはしごをかけるかが重要だ。

 

ではどのような具体的にどう自己分析をしていけば、仕事につながる分析ができるか。

これをウェルスダイナミクスの内的価値という理論に基づいて解説していく。

内的価値のイメージ図

内的価値とは、自分の中にある価値を構築し、最大化していくための理論だ。

 

1-1.自分の好きだと思えることを見つける

まずは自分の中の「好き」を探っていこう。

上の図でいう「情熱」を見つける部分だ。

これは今感じている大好きなものからちょっと好きかもというレベルのものまで、抽象的でも具体的でも構わないので、すべてを紙に書き出す。

ぼくの「情熱」は、

  • ブログ
  • ウェルスダイナミクス
  • ストレングスファインダー
  • 効率化
  • 興味のある分野を学ぶこと
  • ドラクエ
  • バスケットボール
  • 仲間との未来を考えること
  • 仲間と一緒にタスクをこなしていくこと

「これは他人に価値を与えられそうにないな……」と思ってリストから省くのではなく、とにかく「情熱」だと思えるものはすべて書き出すのがコツだ。

 

1-2.自分が「人よりも努力しないで上手くできること」を洗い出す

そして次は自分が「人よりも努力しないで上手くできること」を洗い出す。

これが上図の「才能」と呼ばれるものだ。

「努力しないでできること」ではなく、「”人よりも”努力しないでできること」なので注意。

ぼくの「才能」は以下のとおり。

  • 勉強すること
  • コツコツ続けること
  • 人の気持ちを察すること
  • 信頼されること
  • 未来を妄想すること
  • 考えを言語化すること
  • 重要なものとそうでないものを取捨選択すること
  • 自分を律すること

 

1-3.情熱と才能を組み合わせる

ここまでできたら、情熱と才能を組み合わせて、「人よりも努力せずにできてしまうのに、好きだからやっていても全く苦にならないこと」を考えてみよう。

ぼくの場合でいうと「ブログ」×「コツコツ続けること」で、ブログ運営はかなり性に合っている。

また「ウェルスダイナミクス」「ストレングスファインダー」×「考えを言語化すること」で、ツイッターでは才能に関することを呟く。

「仲間との未来を考えること」「仲間と一緒にタスクをこなしていくこと」×「信頼されること」で、チームビルディングを積極的に行うこともある。

この情熱と才能の掛け合わせが、フリーランスとして事業を育てていくための、いちばん大事な土台だともいえる。

この内的価値を育てていく次のステップは、できた土台に「知識」と「人脈」の柱を積み重ねていくことだが、ここでは省略しよう。

内的価値の全貌は以下の記事にて解説しているので、詳しく知りたいならぜひチェックしてみてほしい。

関連記事:【内的価値まとめ】内的価値をメンテナンスすることで情熱の地盤をつくることができる

 

2.何事も有利なので発信力を蓄える

仕事があるないにかかわらず、ブログやSNSで発信力をつけておくことが大きな価値につながる。

SNSでの発信力を身につけると、そこでイベントへの集客をしたり、有料サービスの告知をしたり、横のつながりができそれが仕事になったりと、様々な恩恵を受けられるだろう。

ツイッターの運用方法については以下の記事にまとめた。これを実践してからはいつもの3倍の勢いがフォロワーさんの数が伸びている。

関連記事:twitterでフォロワーが多い人の共通点を徹底的に調べてわかった「フォロワーの増やし方調査レポートまとめ」

また、ブログから収入を発生させる仕組みを作ることができると、ブログを運営すること自体を仕事にすることも可能だ。

2年前から今までの収益報告や工夫したことを書いてある記事もあるので、ブログ運営に興味があればぜひご一読いただきたい。

関連記事:【徹底解説】はてなブログ初心者がアフィリエイト収入1万円を稼ぐまでの具体的方法~副業で収益化しよう~

 

3.専門知識を身につける

専門知識があると、その知識をもとに個人コンサルを行ったり、セミナーを開催したり、情報発信してファンをつくったりと、幅広く応用が利く。

ではどんな専門知識を身につければいいのか。

それは自己分析で見つけた「情熱」をもとにすればいい。

ぼくは才能に関する話が好きなので、ウェルスダイナミクスという自己分析に役立つ知識を学んだ。

そしてウェルスダイナミクスの知識を活かし、セミナーを開催したり、個人コンサルを行ったり、ウェルスダイナミクスの記事を他のメディアに寄稿したりした経験がある。

このように専門知識は強い武器になるので、情熱をもとにして、今のうちから身につけておこう。

 

4.仕事がないときは固定費から減らす

仕事がないときは売上が立たないということ。

ただ利益を高める方法は2種類あって、1つは仕事をして売上を伸ばすこと。もう1つは支出を減らすことだ。

売上がなかなか立たないのなら、支出を減らして利益を確保するのが望ましい。

ぼくがフリーランスになってから最初に手を付けたのは、

  • SoftbankからLINEモバイルにする
  • 使っていない月額サービスを解約する
  • 仮想通貨の積み立て投資をいったんストップする

格安SiMにするだけで、毎月6,000円ほど浮いた。年間にすると72,000円。

会社員のときからやっとけよ、と後悔した……

まだ大手キャリアのスマホを使っているなら、手続きもそんなにむずかしくないので、早めに格安SiMに乗り換えることをおすすめしたい。

LINEモバイルにした理由は、乗り換え方法は以下の記事に手順どおりまとめてある。

関連記事:お金のないフリーランス1ヵ月目が選んだ格安SiMはLINEmobile(ラインモバイル)~格安スマホのおすすめ・料金シミュレーション~

仕事をしまくって攻めるだけでなく、守りも万全にしなければ、フリーランスとして長いあいだ生き延びることはむずかしい。

 

5.自分に合うオンラインコミュニティを探す

同じ志向の仲間がいることの効果は計り知れない。

  • メンバーとのあいだで直接仕事が生まれる
  • メンバーと事業を行う
  • メンバーが誰かを紹介してくれる
  • アドバイスやフィードバックをもらえる
  • 精神的に参ったときの逃げ場になる

これはオンラインコミュニティに入ることによる、氷山の一角のメリットでしかない。

ぼくは月額980円のオンラインコミュニティ「ライフエンジン」というものを運営している。

自己理解が浸透しているコミュニティで、詳細は以下の記事を見てほしい。

関連記事:「ライフエンジン」というオンラインコミュニティがいかにステキかを熱く語る

 

フリーランスとして実際に仕事を探す方法

では実際にどうやって仕事を探し、手に入れていけばいいのか。

大きく5つの方法が考えられる。

  1. SNSで発信し、仕事を獲得する
  2. オンラインコミュニティに属して、仕事を探す
  3. 自分より上の人の事業に沿う
  4. クラウドソーシングで探す(ココナラがおすすめ)
  5. アルバイトでスキルを身につけながら仕事をする

実際に仕事を手に入れたいのであれば、以下の記事に詳細をまとめたので、ぜひご一読いただきたい。

関連記事:Coming soon…

 

フリーランスで仕事がないときの具体的対策まとめ

  1. 持続的に活動するため自己分析を最初に行う
  2. 何事も有利なので発信力を蓄える
  3. 専門知識を身につける
  4. 仕事がないときは固定費から減らす
  5. 自分に合うオンラインコミュニティを探す

仕事がないと金銭的に厳しいだけでなく、「このままでいいんだろうか」という自己肯定感まで奪われかねない。

仕事がなくてもできることから着実に手をつけ、地に足をつけて仕事を獲得していこう。

 

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"