SBI証券口座を開設するメリットは?開設までの経緯と開設方法を説明する

SBI証券口座を開設するメリットは?開設までの経緯と開設方法を説明する

どうも、投資1年生のだいち(@spountant)です。

SBI証券の口座を開設した。

長期でコツコツと資産を積み上げていきたかったのだが、それに合う口座を徹底的に調査したら、SBI証券と楽天証券にたどり着いたのだ。

このページでは、数ある証券口座の中からなぜSBI証券口座を選んだのか、そしてSBI証券口座の開設方法を書いていく。

 

スポンサードリンク

SBI証券口座を開設したのは3つのメリットがあったから

ぼくは投機をしたいわけではなかった。

ただコツコツと資産を積み上げていきたいなと思っており、そのニーズにマッチしたのがSBI証券口座だったというわけ。

SBI証券口座を開設した理由は以下の3つだ。

  • つみたてNISAの取り扱い商品が多い
  • iDeCoの商品ラインナップが充実している
  • 100円から投資信託の積み立てを始められる

つみたてNISAもiDeCoも節税効果があり、通常より有利に資産を運用することができる制度だ。

そしてもっともメリットを感じたのは、100円という超少額からでも資産運用を始めることができるという点。

まずは気軽に小さく始めてみたかったので、100円からというのはかなり嬉しい。

 

スポンサードリンク

SBI証券口座の開設方法(写真付き)

1.SBI証券公式サイトへ移動

2.「お問い合わせ・お申し込み」をクリック

 

3.個人情報、お取引情報を入力

 

4.特定口座について、税金の計算をSBI証券側にお願いしたいなら「特定口座を開設し、源泉所得を選択する」を選択

 

5.「同意して申込みする」をクリック

 

6.2~3秒したらこの画面に切り替わるので、このまま書類の到着を待とう

 

今日がいちばん若い日なので、思い立った日にSBI証券の開設手続きをした

積み立て投資は若いころに始めるほど、複利の差が大きく効くようになる。

できるだけ早めに投資の実践を積み、お金に余裕ができてきたらそれまでの経験を活かして、投資活動を本格化させていきたい。

>>SBI証券の公式ページはこちら

関連記事:お金ないフリーランスでも投資したい!手軽に安く始められるやり方を調べたまとめ

 

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"