twitterでフォロワーが多い人の共通点を徹底的に調べてわかった「フォロワーの増やし方調査レポートまとめ」

twitterでフォロワーが多い人の共通点を徹底的に調べてわかった「フォロワーの増やし方調査レポートまとめ」

どうも、だいち(@spountant)です。

twitterを見てたら、PVマフィアさん(@pv_mafia)という方が1週間でフォロワーを0⇒4,200人に増やしていたのを目撃した。

この方以外にも徹底的にtwitterを分析し、戦略的に活用している人は多い。

フォロワー増やしたいけど、ビジネスチックだと思われるのは嫌だな……」と思っていたが、そんなことを恥じている場合ではないような気がしてきた。

変なプライドは捨てて、上手くいっている人を素直にマネしよう

そう決意したので、決意してからどのような行動を取ったのかを手順ごとに記していこうと思う。

  1. 「twiiter 増やす」で検索
  2. 重要な質問に答え、軸を固める
  3. 過去の自分の投稿から「何が求められているか」を分析し、つぶやく内容を決める
  4. 仮想フォロワーを設定する
  5. 自分が何者なのかを明確にする
  6. 何をつぶやかないか決める
  7. 仮想フォロワーの悩みを想像し、解決方法をまとめる
  8. 同じ属性で「一歩前に居る人」をフォローする
  9. あとはたくさんツイートするのみ!

 

スポンサードリンク

1.「twiiter 増やす」で検索

まずはこのツイートにあるように「twitter 増やす」で検索してみて、上位表示されている記事15記事ほどを読み込んだ。

重要になる基本的なポイントは以下に集約される。

  • たくさんツイートする(毎日最低10ツイート以上したいところ)
  • ツイートに困ったらニュース記事かブログ記事を要約
  • 140文字ギリギリでつぶやく
  • 文末はポジティブに
  • 改行は多めでもよい
  • フォロワーさんとの関係性をつくるために、密に交流する
  • 嫌われることを諦める

15記事ほど目を通したが、この3記事を読んでおけば間違いないと思う。

参考記事1:Twitterでフォロワーを増やす方法【失敗する理由は超簡単です】

参考記事2:1週間で1000人増!Twitterのフォロワーを増やすためにやった16のこと【完全保存版】

参考記事3:ツイッターのフォロワーを3ヶ月で3,000人ほど増やした方法

 

2.重要な質問に答え、軸を固める

twitterのフォロワーを増やすノウハウ記事を読み込んでいると、twitterをやる上で軸を固めておくひつようがあることがわかった。

以下の重要な質問に答えていくことで、軸が明確になる。

  • なぜフォロワーを増やしたいのか
  • 周りからどう見られたいのか
  • あなたをフォローすることでどんな情報を得られるのか

ぼくの場合を掲載しておく。

■なぜフォロワーを増やしたいのか

  • できることが増えるから
  • 夢の実現に近づくから
  • お金が回るようになるから
  • リスク分散のため

■周りからどう見られたいのか

  • 心優しい人
  • 効率化を図っている人
  • 自分を使いこなしている人
  • 人の才能を見抜ける人

■あなたをフォローすることでどんな情報を得られるのか

  • ライフハックのノウハウ
  • タスク管理のノウハウ
  • 才能を才能だと気付ける
  • 未来への希望, 生きるエネルギー

 

3.過去の自分の投稿から「何が求められているか」を分析し、つぶやく内容を決める

この記事によると、『フォロワーの1%が「いいね」してくれる情報は”求められている情報”』とのこと。

参考記事:1週間で1000人増!Twitterのフォロワーを増やすためにやった16のこと【完全保存版】

なのでフォロワーが950人のぼくは、過去に950の1%である「10いいね!」ついた自分の投稿をピックアップし、そこから「この人に向けて発信しよう」というのを決めていった。

いいね!が多かったものをカテゴリーに分けてみると以下のとおり。

  • 未来妄想:ex.「~したい」「こんなふうになりたい」
  • 夢を叶えるための工夫
  • フリーランスドキュメンタリー
  • タスク管理やライフハックのノウハウ
  • 「この才能って実はすごいんだよ」を伝える

これで求められている情報がわかったので、つぶやく内容を絞ることができる。

 

4.仮想フォロワーを設定する

フォロワーを増やすためには、フォローしてほしい人を絞るひつようがある。

そこで上記のいいね!が多かったカテゴリーそれぞれに、具体的な仮想フォロワーを設定した。

  • 未来妄想⇒○○さん、○○さん
  • 夢を叶えるための工夫⇒○○さん
  • フリーランスドキュメンタリー⇒○○さん
  • タスク管理やライフハックのノウハウ⇒○○さん
  • 「この才能って実はすごいんだよ」を伝える⇒○○さん

これは個人名のほうがいい。なぜならその人をありありと想像することができるから。

経験上、1人に焦点を絞ったツイートは、他の人にも刺さりやすい。

 

5.自分が何者なのかを明確にする

これで「誰にどんなことを発信するか」が決まった。

次は自分が何者なのかを明確にしていきたい。

自分が何者なのかを明確にしておくことで、ツイートを見てくれた人に対して「この人をフォローするとどんな情報を受け取れるのか」が明確になる。

上記3.の「求められている情報」をもとに、いくつか端的にじぶんを表すキーワードを考えてみた。

  • タスク管理を実践する「自分操縦士」
  • 人の才能が目に付く「才能オタク」
  • たまに未来の妄想をする「ドキュメンタリーブロガー」

これに沿ってプロフィールを変更。

”ストーリー性”と「どんな情報を発信しているか」が一目でわかるように意識した。

参考記事:【30分でフォロワー増加率3倍】Twitter固定ツイートの正解を元コンサルが見つけたので、その作り方や製作意図を説明する

さらに固定ツイートには、自分が何者なのかを瞬時に伝えるための画像を載せておいた。

 

スポンサードリンク

6.何をつぶやかないか決める

自分が何者なのかが決まったら、自分がつぶやかないことも決めるのもおすすめ。

ぼくはブロガーであり、会計士試験合格者であり(自慢)、スポーツ健康科学部卒なので、タスク管理や才能のことから逸れたツイートをしてしまうことが今後予想される。

  • ブログノウハウ系
  • 税金系

これらはあえてつぶやかないことによって、ただの雑誌ではなく専門雑誌としてtwitterアカウントが機能するはず。

 

7.仮想フォロワーの悩みを想像し、解決方法をまとめる

つぶやくこと、つぶやかないことが明確になったら、実際につぶやく内容を考える。

仮想フォロワーを想定した際に個人名で出した「○○さん」の悩みはなんだろうか。

その悩みを想像して解決方法をまとめ、ツイートする。

 

8.同じ属性で「一歩前に居る人」をフォローする

フォロワー1万人2万人といるインフルエンサーをぼくがマネても再現性はない。

彼らにはすでに多くのファンがいるので、同じようなことをつぶやいても、その反響は天と地の差だ。

なので自分と同じような内容をつぶやいていて、かつ自分よりも一歩先にいる人を参考にすることにした。

彼らをフォローして盗めるところは盗み、いいと思ったものは積極的に拡散を協力する所存。

 

9.あとはたくさんツイートするのみ!

下準備はこれで完了した。

あとはたくさんつぶやくだけだ。

ぼくは2,3日に1ツイートしかしていなかったが、毎日10ツイートを目標につぶやいてみようと思う。

フォロワーを増やした先に、自分が求めている未来が手に入るのであれば、なんとかがんばれそうな気がする。

 

twitterでフォロワーが多い人の共通点を徹底的に調べてわかった「フォロワーの増やし方調査レポートまとめ」

  1. 「twiiter 増やす」で検索
  2. 重要な質問に答え、軸を固める
  3. 過去の自分の投稿から「何が求められているか」を分析し、つぶやく内容を決める
  4. 仮想フォロワーを設定する
  5. 自分が何者なのかを明確にする
  6. 何をつぶやかないか決める
  7. 仮想フォロワーの悩みを想像し、解決方法をまとめる
  8. 同じ属性で「一歩前に居る人」をフォローする
  9. あとはたくさんツイートするのみ!

関連記事:フォロワー940人のぼくがTwitter(ツイッター)のフォロワーを増やすための勉強会に参加したレポート

 

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"