ASUSのぼくが選んだ「Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス」レビュー【5DPIモード/2400DPI】

ASUSのぼくが選んだ「Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス」レビュー【5DPIモード/2400DPI】

どうも、AUSU歴4年目のだいち(@spountant)です。

いまASUSというブランドのパソコンをつかっているのだが、2本指スクロールができない……

ただこれはマウスがあれば解決することに気付き、ハイスペックでかつ安価に手に入るマウスを探した。

徹底調査、比較検討のすえに、「Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス」が988円で、スペックもよさそうだったので購入。

このページでは「Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス」の購入過程とレビューを行う。

 

「Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス」を選んだ理由

Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス」を購入するに至った決め手は以下のとおり。

  • USBレシーバー式だった
  • サイドに「進む戻る」ボタンがあった
  • 988円だった

ハイスペックかつローコストでこんなにいいマウスがあるのか……と少し感動したくらい。

マウスは最低でも3,000円くらいはすると思っていたので、1,000円以内に収められたのは嬉しい誤算だった。

以下の記事にランキング1位で紹介されていて「素晴らしいマウスだ!」と思い、その場で購入。

参考記事:【持ち運びにも】ワイヤレスマウスの最強おすすめ人気ランキング20選

 

ワイヤレスマウスの選定基準

繰り返しになるが、マウスを選ぶ際に気をつけたポイントは以下のとおり。

  • USBレシーバー式であること
  • 親指に「進む・戻る」ボタンがついていること
  • 値段を抑えられること

Bluetoothのマウスは、ASUSの古いモデルに対応しているのかという不安もあったし、設定もめんどうだったので、USBさえ差し込めば使えるUSBレシーバー式に絞った。

親指の進む・戻るボタンも重要で、「alt+左キー」で前ページに戻れるが、いちいちマウスから手を離すのも手間になる。ゆえにサイドのボタンは必須だなと判断。

7,000円も8,000円もかけたくないので、上記の基準を満たしたものの中で、コストを抑えられるものを探していった。

そうして出会ったのが「Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス」だったというわけだ。

 

スポンサードリンク

「Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス」を使ってみてる感想

2本指でスクロールできなかったので、マウスを実際に使ってみると、それはそれは便利だった。感激。

コンビニで売っている単三電池を買えばすぐに使える。

レシーバーを収納できるのもCoolだ。

 

「Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス」の評判・口コミ-Amazonより

たった1000円の商品とは思えない出来に驚いている。
クリック感がソフトで金属的なノイズが含まれない点が好みだ。
(音は小さいがカチカチいうので、図書館などには向かない)
スクロールも問題なく、進む・戻るボタンも便利。

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"