フォロワー940人のぼくがTwitter(ツイッター)のフォロワーを増やすための勉強会に参加したレポート

フォロワー940人のぼくがTwitter(ツイッター)のフォロワーを増やすための勉強会に参加したレポート

どうも、ツイッター歴2年半のだいち(@spountant)です。

なかなかフォロワーさんの数が伸びない…

ほかの人はもっと急激に伸びているのに何がいけないんだろう…

上記はツイッターをずっとやってきて、長らくぼくが抱えている悩みだ。

その悩みを晴らすべく、ツイッターコンサルをお仕事にしているポインティさん(@boogie_go)のツイッターフォロワーを増やすための勉強会に参加してきた。

このページでは、その勉強会の内容のまとめと、実際にぼくが試行錯誤してみたデータを公開していく。

  • ツイッターのフォロワーを増やすために、自分のどの面を拡張するか
  • ツイッターは流し読みされるので、最初の一文が重要
  • ツイッターが上手いかどうかは事象の抽出力があるかどうか
  • フォロワーが伸びるのは情報量の多いツイートが拡散されたとき
  • ツイッターを試食会場と捉える

 

スポンサードリンク

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすために、自分のどの面を拡張するか

フォロワーが増えやすい人の特徴は、つぶやきの内容が一貫している人とのこと。

言い換えると、言うこと言わないことの範囲が決まっている存在だ。

ここで重要なのは自分のどの一面を拡張するかという点。

たとえば、ブログ好きな自分、健康オタクな自分、ドラクエ好きな自分、植物を育てるのが好きな自分、美味しいもの巡りが好きな自分、、このように人間は多面的な存在で、たった一面だけでは自分という人間は成り立たない。

しかしつぶやきの内容が一貫している人のほうがフォロワーは増えやすいという事実にもとづくと、その中のどれか一面だけを拡張したほうがいい。

健康オタクな自分の一面を拡張するのであれば、ドラクエのことをつぶやくのは我慢しておく。

一面だけを拡張することで、つぶやきの内容に一貫性が出て、フォロワーが増えやすくなる。

 

Twitter(ツイッター)は流し読みされるので、最初の一文が重要

自分のどの一面を拡張してどういうキャラクターでいくかが決まったら、そのキャラクターの台詞を届ける工夫がひつようだ。

ツイッターのタイムラインはどんぶらこと流れていく。

ぼくらがそうであるように、ツイッターを見る人はタイムラインを流し読みをしているので、いかに目をつけてもらうかがカギ。

ポインティさんいわく、ツイートのいちばん左の文字が重要で、読者はその文字が「自分に関係があるな」と感じてはじめて、全文を読むという判断をする。

たとえば上記のツイートだと「内向型」というキーワードをいちばん左に持ってきて、内向型の人に響けばいいなぁと思ってつぶやいたツイートだ。

ツイートの内容をだれに届けたいのかを意識して、その人が興味を示すようなキーワードをツイートの最初に持ってくる。

 

Twitter(ツイッター)が上手いかどうかは”事象の抽出力”があるかどうか

ツイッターが上手い人は、ツイートする事象の取捨選択力に優れている人だ。

事象のなにを抽出するか、だれがターゲットなのか、どのキーワードを入れ込むか、いちばん左の文字はなににするか。

これらの力は繰り返すことで上達していく。

日常を切り取って、情景が思い浮かぶように編集をしてやる。

じぶん本位にならずgiveの精神を持って編集し、情報的メリットや感情的なメリットを上手に届けてあげることで、その読者はフォローしてみようかなと思ってくれるはず。

 

スポンサードリンク

フォロワーが伸びるのは情報量の多いツイートが拡散されたとき

情報量の多いコンテンツが拡散されたときにフォロワーは増えやすい。

下記は、上から情報量が多い順にコンテンツを並べたもの。

  • 動画
  • 音声
  • イラスト・写真
  • ブログ
  • ツイート

文字で自己紹介するよりも、動画での自己紹介のほうがより自分が伝わる。

同様に、文字だけよりも音声や画像を加えたほうが、自分という情報をより多く伝えることができる。

情報量が多いと、読者も好きか嫌いかを判断しやすくなるので、結果としてフォローされやすい。

仮に情報量が少ないとフォローするかどうかの判断基準が足りずに、結局フォローされないからだ。

 

Twitter(ツイッター)を試食会場と捉える

ツイートに貼ったURLを踏んでもらいたいときは、URL内のいちばん美味しいところを、まずはツイッター内で試食してもらえばいい。

ブログ記事に飛んでもらいたい場合は、ブログ記事内のいちばんおもしろい部分をスクショしてツイートする。

youtubeに飛んでもらいたい場合は、動画の中でいちばんウケそうな部分を15~30秒くらいの動画に編集してツイートする。

試食して美味しいと感じてもらえたら、実際に商品を買ってもらえるはずだ。

 

フォロワー940人のぼくがTwitter(ツイッター)で意識していること

ここからはツイッター勉強会をとおして学んだことを実践してみた結果、裏で考えたことを晒していこうと思う。

まずfavsterというツールで、これまでのツイートの中でウケがよかったツイートは何かを洗い出す。

結果、「健康」にかんするつぶやきと、「才能」を信じて後押しする感じのツイートがよく伸びていたので、その2つを軸とした。

ツイッターの表示名を「だいち@内向健康おにいさん」にし、ツイートが拡散されたときにできるだけプロフィールに流入してもらえるように下準備。

そして勉強会の日からは、意図的なツイートを増やしてみている。

 

このツイートは最初に結論をいってしまって、箇条書きでポイントを指摘し、最後に内容をまとめる、という構成だ。

”箇条書きツイート”は情報が詰め込まれてる感があり、伸びやすいとのことなので実践している。

いちばん左のキーワードは「腸」や「睡眠」。

 

これはがんばって画像まで作ったのに、あまりウケなかったツイート。。

ちょっと内容がごちゃごちゃして分かりにくかったのかも。

画像さえあれば伸びるでしょ!」と高をくくっていた自分が恥ずかしい。。

 

このツイートはリツイートされると分かってつぶやいた。

あんのたくまさ氏(@takumasa39)は自分のブログのURLを自分で検索する、いわゆるエゴサーチをしてリツイートしてくれる。

あんのたくまさ氏のフォロワーさんと、「健康おにいさん」というキャラクターは相性がいいので、この方に拡散してもらえると、自分にも興味を持ってもらえる可能性が高い。

このように自分と相性のいい方に積極的に絡みにいくのはいいのではないかと思う。自分が記事を紹介したりリツイートしたりして、相手にgiveをしていくことは大前提として。

いちばん左のキーワードは「片足全力ペダリング」。

 

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすコツまとめ

  • ツイッターのフォロワーを増やすために、自分のどの面を拡張するか
  • ツイッターは流し読みされるので、最初の一文が重要
  • ツイッターが上手いかどうかは事象の抽出力があるかどうか
  • フォロワーが伸びるのは情報量の多いツイートが拡散されたとき
  • ツイッターを試食会場と捉える

関連記事:ツイッター運用のコツとか心構えとか~地道に試行錯誤したすえの思考回路~

 

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"