グッドポイント診断の活かし方を徹底解説する。~ストレングスファインダーとの関係性をもとに~

グッドポイント診断の活かし方を徹底解説する。~ストレングスファインダーとの関係性をもとに~

自己分析をしてそれで満足してしまいがちなのだが、自己分析ツールをエンタメで終わらせてしまうのはもったいない。

グッドポイント診断という無料の強み診断も、受けて終わりじゃ現実は変わらないので、今回はグッドポイント診断で出た結果の活かし方について考察していく。

グッドポイント診断はリクナビNEXTに登録すれば無料で受けられる。

無料の才能診断「グッドポイント診断」とは。~実際に受けてみた感想~

 

スポンサードリンク

親密性(じっくりつきあう)

あなたは、常に謙虚な気持ちを持って人と接しています。内面についても話せる深い信頼関係を築くことを望んでおり、交際範囲を大きく広げることにはあまり興味がありません。相手との距離感が重要と考えるあなたは、知り合って間がない相手に対してまずは適度な距離を置いて接し、互いにとって心地よい距離を探りながら丁寧に信頼関係を構築していきます。「控え目・礼儀正しい」など、評価されることも多いでしょう。多くの人が集まる場ではおとなしく見られることが多いあなたですが、深い信頼関係を構築できた相手とは互いの思いや内に秘めたパワーをしっかりと理解しあえているはずです。

親密性は人間関係構築力の資質。ストレングスファインダーでいうと「親密性」が当てはまる。

親密性をもつ人は、「何をやるか」よりも「誰とやるか」を重視するとうまくいくはずだ。

ぼくも親密性をもっているが、「この人といっしょならがんばれる」という自信のようなものがある。

実際に親密なひとと何かに取り組むとき、最大限のパフォーマンスを発揮し、かつ幸福感を得られている。

 

現実思考(実現可能性にこだわる)

あなたは、等身大の自分を軸にして、現実的にものごとを考えることができます。また、実際にものごとに取り組む際は、成果のみでなく、そこにいたるまでの努力の過程も大切にしています。夢物語にはあまり興味がなく、実際的なものこそ価値があると考えています。あなたにとって重要なのは、「今この時」であり、「現実」なのです。あなたは常に具体的で現実的な提案を行い、実現可能な目標を定め、真摯に努力します。周りからは「地に足がついている」と表現され、その堅実性・実現可能性を評価されることが多いでしょう。

現実思考はストレングスファインダーでいうと、実現可能性という意味で「目標志向」や「達成欲」「戦略性」が当てはまる。

現実思考をもつ人は、まず最初にゴールを決めるとうまくいく。

ゴールに向かって突き進む力や、ゴールまでの道のりを逆算して効率よく進むための思考力が強みなので、大きなゴールを決め、スモールステップでクリアできる小さなゴールもいくつか設定するといいだろう。

 

慎重性 (掘り下げて考える)

あなたは物事を掘り下げて考え、先々のことまで見通しを立てながら、注意深く課題を進めることができます。目指すもの・状態に対し想定されるリスクを洗い出し、それらを1つ1つ検討し、すべてについて安心できる状態を目指します。ものごとを安易にとらえて軽率な判断を下すことは、決してありません。周囲の人は、そんなあなたの姿勢に対し信頼を寄せ、徐々に重要なものごとを任せるようになります。あなたはその信頼に応えるべく、より真摯に全力を尽くすでしょう。

慎重性はストレングスファインダーでいうところの「慎重さ」が当てはまる。

慎重性をもっている人は、じっくり考えられるのが強みなのだが、その分活発的に行動するのが苦手な傾向がある。

なので「行動に移す基準」を決めておくと、慎重性の弱みを回避できる。

ぼくは親密性が強いので、「信頼できるあの人やあの人に何かやろうと誘われたら、迷わずyesと言おう」と決めていて、実際それでうまくいっていることが多い。

 

冷静沈着 (いつもクール)

あなたはいつも気持ちが安定しています。周りが盛り上がっているときにひとり冷静であることを楽しむ、そんな余裕もあるでしょう。自分の感情を一定の状態に保つことができる人は多くないため、集団の中であなたの落ち着いた態度は際立ちます。周りの人は、あなたと過ごす時間が長くなるほど、常にものごとを冷静にとらえることができるあなたの発言や判断を信頼するようになっていきます。中には、あなたのそばにいると自分も穏やかでいられると感じる人もいるでしょう。

冷静沈着を持つ人はストレングスファインダーでは特に「内省」が当てはまる。

よく物事を考えられるので、その深く考えられた思考をアウトプットすると人の役に立てるはずだ。

そのアウトプット方法はtwitterやブログなどがおすすめで、自分のペースで文章化できる方が望ましい。

 

自己信頼 (信じた道を突き進む)

あなたは自分の力に自信を持っており、たとえ目の前に大きな障壁があっても決してひるむことなく、信じた道をどんどん突き進むことができます。細かいことはあまり気にしないため、あなたのことを「おおらか」「自由」と評する人も多いかもしれません。あなたの存在感は、目の前の課題が困難なときほど際立ちます。仲間たちは、誇りを持って課題に向き合うあなたの姿勢や打たれ強さに勇気づけられます。なぜなら、自分を信じることの大切さをあなたから学ぶことができるからです。

自己信頼はストレングスファインダーでいうと、「自己確信」「信念」が当てはまる。

自己信頼をもつのであれば、リーダーの気質があるといえるだろう。

この人についていけば大丈夫だ、と思ってもらえる才能があるので、ウェルスダイナミクスを学んでチーム作りの作り方を模索するのがいいかもしれない。

ウェルスダイナミクスとは?才能を最大限に活かしフロー状態になるための理論を徹底解説

俊敏性(スピード第一)

何を行うにもスピードが重要であると考えているあなたは、思い立ったらすぐに行動することができます。たとえ、スピーディに動いたことによりなにかマイナス面があったとしても、あなたは次も同じようにすぐに行動するでしょう。なぜなら、あなたは動くことによるリスクや損失よりも得られる成果のほうがはるかに大きいことを知っているからです。

俊敏性はストレングスファインダーでいうところの「活発性」だ。

考える前に動ける強みがあるので、グッドポイント診断での「現実思考」や「慎重性」をもっている人と組めば、リスクをヘッジをしつつ、がしがし動いていける。

現実を変えるのは思考ではなく行動なので、かろやかに行動できるのは立派な強みだ。

 

受容力 (広く受け入れる)

あなたは、和やかな人間関係を重視し、考え方やタイプの異なる人に対して拒否反応を示したり、自分の主張を押しつけるようなことはありません。人が集まる場において、あなたは誰に対しても自然と穏やかに対応します。あなたに受けいれてもらえていると感じ、安心感を得られる人も多いはずです。また、あなたは環境や事実もありのままに受け入れます。周囲の人から、新しい環境においてルールや雰囲気にスムーズになじむことができる点を評価される機会もあるでしょう。

受容力はストレングスファインダーでいうと、「運命思考」「包含」が当てはまる。

「そういう考え方もありだよね」とおおらかな気持ちで相手の価値観を受け入れることができるのが強み。

逆に何の根拠もなく、いきなり何かを否定する物言いに憤りを感じてしまう。

受容力は人間関係を構築する際に役に立つ資質だといえる。

 

バランス (全体を考える)

あなたはバランス感覚が優れています。常識的かつフラットなあなたは、どんなシーンにおいても常に全体のバランスを意識しながらいま何が必要なのかを見極めようとします。時には情報を整理したり、方向性を確認するなど全体の舵を取るような役目を果たすこともあるでしょう。全体にとって最適と判断すれば、自身の意見や希望と異なっていたとしても周囲と歩調を合わせます。自分の利益のためだけに行動することはありません。あなたにとって、それが自然な振る舞いなのです。

バランスはストレングスファインダーでいうと、「公平性」「規律性」が当てはまる。

ルールを決めて、その通りに動くことに安心感を覚えるので、だれかと仕事をするときはいっしょにルールをつくるところから始めるといい。

個人の利益よりも、全体の利益を考えることができるのが強み。

ただ自分をないがしろにしがちなので、そこだけは注意したいところだ。

 

継続力(決めたらとことん)

決めたらとことんやる。それがあなたです。あなたは、長期にわたって決めたことを守りながらきちんと取り組むことが得意です。たとえ困難な課題に直面しても粘り強く続けることができます。「決めたことを守って続けること」の難易度は高く、実行できる人は限られるため、あなたの強みを知った周囲の人は、継続力が必要なものを積極的にあなたに任せたいと考えるようになります。そして、任されたあなたは期待に応え続けます。このサイクルを繰り返すことで、あなたの継続力に対する信頼はどんどん高まり広がっていきます。

継続力はストレングスファインダーでいうと、「責任感」「目標志向」「達成欲」が当てはまる。

1人でたんたんと継続するのはもともと得意なので、受験勉強や資格試験、あとブログにも強い。

決めたらとことんやり切れるのが強みだが、自分でやり遂げたい気持ちが強く、他人に頼ることは苦手。

他人と組むことでより大きな成果を出せることの方が多いので、他人と組む術は努力してでも身につけておきたいところだ。

 

スポンサードリンク

社交性 (360°オープン)

あなたは、社交的で話しやすい雰囲気を持っています。誰とでも打ち解けやすく、知り合ってから短時間で相手との距離を縮めることができます。あなたから自然とにじみ出る親しみやすさが多くの人を惹きつけます。初対面の人ともすぐに意気投合することが多いでしょう。自分の周囲に強い関心を持つあなたは、自然に出会いを待つだけでなく自ら進んで新しい人と知り合う機会を増やします。たくさんの仲間と積極的にコミュニケーションをとり、多くの人から刺激を受けながらより成長していくことができます。

社交性はストレングスファインダーでいうと、「社交性」が当てはまる。

新しい人や場所が好きなので、一つの場所にとどまらないよう環境を整えるひつようがある。

自分アピールが苦手だけどすごい才能をもっている人と組んで、次々と初対面のひとに紹介してあげられれば、とても感謝されるはず。

人脈を活かして、人と人をつなげたり、だれかを宣伝したりすると長期的にうまくいきやすい。

 

挑戦心 (高い目標もクリア)

あなたは理想を追い求めます。常に自身で高い目標を設定し、その目標を達成することにやりがいを感じます。簡単に達成できるような目標や、挑戦しがいのない目標にはあまり興味がありません。成長したいと強く願うあなたは、人から見れば高すぎると思われるレベルの目標に挑戦し、成果を出してこそ達成感や喜びが得られるのです。どんな場所でも、まず最初にあなたの出した「成果」が注目されるでしょう。その後、徐々に成果の裏にある挑戦する「姿勢」や目標達成に向けた「努力」に対しても、賞賛や支持の声が贈られるようになります。

挑戦心はストレングスファインダーでいうと、「最上志向」「目標志向」が当てはまる。

挑戦心を持っていると、その挑戦している姿に周りが感化され、知らず知らずのうちに周りの人に影響を与えていることも多い。

常に高みを目指す才能なので、完璧を求めすぎず、パレートの法則(20:80の法則)を意識すると、高いクオリティの成果を次々を出せるようになる。

 

悠然 (ゆったり構える)

あなたは常にゆったりと構え、じっくりと考えたり取り組んだりすることができます。長い目でものごとをとらえ、あせらず気長に進めることが得意であり、目先の小さなことに気を取られて考えが変わるようなことはありません。特に将来のことを考えるうえで、あなたの長期的な視点から生まれる発言や提案はとても参考になるでしょう。また、悠然とした態度には、周囲の人を落ち着かせ、「改めて考えてみよう・焦って決断してはいけない」と考えさせる効果があります。あなたの精神的なゆとりが、周りの人を落ち着かせるのです。

悠然はストレングスファインダーの「未来志向」「内省」「慎重さ」が当てはまる。

長期的な目線でものごとを捉えることができるので、今はまだ価値が少なくとも、いずれ価値の上がる資産を保有することでうまくいく。

ブログを長い目を見て育てていったり、株式投資、仮想通貨投資でたんたんと積み増していくのも手段の一つだ。

将来的に目が出そうなものを見極める目を養い、それらに早くから着手しておくのが成功のカギ。

 

高揚性 (ノリがよい)

変化や刺激は、あなたにとってとても魅力的です。あなたは周りの人よりも楽しむことが得意です。楽しいと感じると気持ちが高ぶり、気持ちの変化が表情やしぐさにはっきりと表れます。その様子を見た周りの人も楽しい気持ちになり、一緒に盛り上がっていきます。自然と場の中心になったり、盛り上げ役を任されることもあるでしょう。あなたは自身が楽しいと感じるだけで、自然と周りの人の気持ちを盛り上げることができているのです。

高揚性はストレングスファインダーでいうと、「ポジティブ」「社交性」が当てはまる。

場を盛り上げたり、なかなか行動に移せない人の背中を押す役割が向いている。

チームの盛り上げ役として参画することで、メンバーの士気が落ちることなく、さいごまでプロジェクトをやり遂げられたりする。

人が持っている「価値」を、「行動」に移すためのエネルギーを与えられるのが強みだ。

 

感受性(場の雰囲気を感じ取る)

感情が細やかなあなたは、周囲の人の気持ちを思いやりながら行動することができます。ひとりひとりのささいな変化も見逃すことはありません。鋭い感受性で自然に気づき、彼らにとってできるだけ心地よい状態を創り出そうとします。周囲に対する配慮はもちろん、言葉をかけるタイミングや伝え方のトーンまで、相手に合わせて工夫することができます。あなたは感受性を日常のあらゆるシーンで活かしているため、周囲の人は円滑な人間関係やスムーズな進行にあなたのきめ細かい配慮があることを実感しています。

感受性はストレングスファインダーでいうところの「共感性」だ。

場の雰囲気を感じ取る能力は、後天的に身につけるのがむずかしい天性の才能といえる。

この才能を持っていると、相手の気持ちが自分に伝染するので、ネガティブな人のそばにいたらそれが伝染してしまう。

なので高揚性を持つ人といっしょにいるようにすれば、自分も楽しい気分で過ごせるはず。

五感が優れているので、何かを習得するときも実際に手を動かして学ぶのがいちばん早いことが多い。

 

柔軟性 (あれこれトライ)

あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。また、突発的なできごとに対して臨機応変に対応することも得意です。何に対しても「もっとよいやり方があるはずだ」と考え、様々なアレンジを繰り返していくため、あなたの取り組みはどんどん進化していきます。あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。結果を出し続けていることが知れ渡るにつれて、周囲の人は改善したいことがある場合、あなたの視点やアイディアを求めるようになります。

柔軟性はストレングスファインダーでいうと、「アレンジ」「適応性」「着想」「戦略性」が当てはまる。

何か問題が起きたときに、既存のものごとの中で最適な組み合わせを見つけたり、発想を変えてみたり、実現するためのルートを変えてみたり、問題に対していろいろなアプローチができるのが特徴だ。

突発的なできごとに対して、その場で臨機応変に対応する能力があるので、接客、営業、育成に向いている。

 

自立 (常に主体的)

あなたは、何事も自力でやっていこうとする心構えを持っており、常に主体的に行動することができます。また、対立を恐れず、どんな相手に対しても臆せず自分の意見を伝えることができます。自身の軸がしっかりとしており、周囲の意見や状況に簡単に左右されることがありません。主体的に行動できる人は限られます。解決のために費やせる時間が限られたり、困難な課題に直面するなど難易度が高いほど、あなたの力が必要とされ、周囲から頼りにされることでしょう。

自立はストレングスファインダーの「競争性」「指令性」「自己確信」「責任感」が近い。

自分の意見を率直に伝えられるので、会議などで行き詰った現状を打破する力があるといえる。

困難な状況に陥ったときこそ、人には指針がひつようなので、そういうい場面で指示を出せるように、事前に知識と経験を蓄えておくとよい。

 

独創性(オリジナリティあふれる)

「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

独創性はストレングスファインダーでいうと、「着想」や「自我」だ。

珍しいものが好きで、人と同じことを嫌う特徴をもつ。

ぽんぽんとアイデアが出てくるのも特徴。アイデア出し=想起力なので、いかに質のよいインプットができているかで、出てくる発想の質も変わってくる。

 

決断力 (迷わず決める)

あなたは、非常に思い切りよく決断を下すことができます。長時間考え込んでも良い結論にはつながらないと考えており、そのときに自身が最適だと考える明確な結論をスピーディに導き出すことを心がけています。周囲の人から、「よく考えたうえでの結論なのか」と確認されることもあるでしょう。それは、あなたが周りと比べて短時間で大胆な決断を下していることを示しています。

決断力はストレングスファインダーでいうと、「戦略性」が当てはまる。

決断力はゴールが設定されると、そのゴールまで行き着くアプローチ方法が自然とわかってしまう資質だ。

ゴールまでの道筋が瞬時にわかるので、物事の判断が早い。それゆえ周りからはよく考えてないように思われることもしばしば。

決断力はあるので、実際にその決断を形にする人と組めばうまくいきやすい。

 

自己分析ツールは活かしてなんぼ

自己分析ツールは受けて終わりではなくて、そこから実生活にどう活かしていくかを考えるひつようがある。

その参考になれば幸いだ。

リクナビNEXTに登録してグッドポイント診断を受ける

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"