「ここでダメならどこ行ってもダメだ」の圧力に負けずに独立したデザイナー”いずっちさん”にインタビューしてきた。

「ここでダメならどこ行ってもダメだ」の圧力に負けずに独立したデザイナー”いずっちさん”にインタビューしてきた。

今回はクラウドファンディングのリターンの一環で、ライフエンジンのメンバーであるいずっちさん(@dqo2k)にインタビューしてきた。

 

スポンサードリンク

「ここでダメだったらどこ行ってもダメだ」と上司に言われた

いずっちさん、本日はよろしくお願いしまーす!

はい!よろしくお願いします!

今、お仕事はイラスト関係ですよね?

そうですね、イラストですね。発注もらった仕事を請け負って、イラストを描くという形でやっています。

独立は最近されたんでしたっけ?

2017年の4月に独立したので、もうすぐちょうど一年くらいです。

やっぱり最初は大変でしたか。。?

そうですね~。最初は仕事のあてが全然なくて、「これからどうなるんだろう…」って感じてましたね。

えぇぇそうなんですね!ぼくもフリーなり立てでどういう困難があったのかなと思って。。

あ!そっか!だいちさんは上司が恐くて辞められたんですよね?

そうですそうです!一社目は相当恐くて辞めちゃいました。。笑

私もネガティブな理由で辞めちゃって。端的にいうと、上司と超合わなくて。。8年4ヵ月働いたんですけど、もう我慢の限界が来て辞めちゃった…

すごいですね、8年4ヵ月って。。

けっこう我慢が得意というか、環境を変えるのが苦手なんですよね。

あと、若いうちに入っちゃったから、「お前、ここでダメだったらどこに行ってもダメだぞ」みたいなことをずっと言われていて。

うわぁ~ヤな上司あるある。。

それを真に受けちゃって、「自分ってダメな人間なんだ」って思ってしまってたんですよね。

でもあるなぁ~それ。「ここで辞めたらダメだぞ!」みたいな。

そうそう。「ここはぬるま湯だから、ここでダメだったらダメだぞ」とか。これは私たちより上の世代特有の感覚ですよね。

そうですよね~。会社にいるときは「うわっそうだよな…!」と思ってたんですけどね。。

思っちゃいますよね。。笑 でもその他のコミュニティで活動してたら、「全然そんなことないや」って思えますよね。

今いる環境でダメだったらどこに行ってもダメだ、というのは完全にウソで、人には向いている環境と向いていない環境があるのは当たり前だと思っている。

いずっちさんは、そういう圧力を受けながらも独立を決意したとのこと。

 

オンラインコミュニティに入ったのは仕事に取り掛かれない危機感があったから

いずっちさんライフエンジンに入られたのっていつでしたっけ?

わたし、1月中旬くらいなんですよね。実際入ってから生活変わったなぁって感じますね。

最初入られたきっかけは何だったんですか?

ずっと朝作業イプできる人いないかなーと思っていたんですよ。それで検索してたら、F太さんのツイートが引っかかって、即入会しましたね笑

おぉぉそうだったんですね!朝活やってみて変わりました?

変わりましたねー。朝ちゃんと起きられるようになりました。

あと前までは仕事に取りかかるまで何時間も「やりたくない…!」っていう葛藤があり、夜までグダグダしてしまって、それからやっと取り掛かるみたいな。

でも今は、朝起きて自然と仕事に取り掛かるということができるようになったので、それですごいストレスが減りましたね。

やらないといけないのに取り掛かれない、って慢性的なストレスかかりますよね。

ほんとストレスですね笑
わたし、そもそもサボり癖が強い方なので、計画を決めてコツコツとか絶対できなくて。。なのでだいちさんみたいなタイプとは真逆だと思う。

やるべきことが多すぎて、逆に取り掛かれないというパラドックス。。

それを環境を変えることで打破することに成功したのは、ライフハックとしてとても参考になると思う。

 

得意でもないところが伸びていった会社員時代

いずっちさんは、ウェルスダイナミクスでいうとクリエイターですよね?

そうですね。

詳細診断の結果見せてもらったんですけど、ダイナモ32%、テンポ32%、ブレイズ16%、スチール20%、というオールラウンダーな感じもしますが。

前の会社でも、何をやっても平均点以上という感じで、「あ、自分って意外と器用なんだな」と思って、それゆえに色々仕事がきちゃったんですけど。

なので、診断結果自体は、「あぁそっかそっか」みたいな感じでしたね。

なるほど笑

それでウェルスダイナミクスのシニアトレーナーの方にセッションしてもらったんですよ。

そしたら、「こういう形が出てるってことは、苦手なことを無理やり伸ばしちゃった結果かもしれないですねー」ということをおっしゃってて。

ふむふむ

デザインの仕事って、人の話をすごい聞かないといけないんですよね。

その人がほしいものを、その人が意識していない段階で聞き出さないといけない、っていう仕事だったので、それでテンポが伸びちゃったのかもね、という分析を受けまして。

ヒアリング能力が伸びたんですね。

あとはよく「空気を読め」って言われ続けていて。よく上司から「お前は空気が読めないからダメだ」みたいなことも言われて、無理して伸ばしてた部分もあったのかもしれないですね。

良くも悪くも会社にいるといろんなスキルが伸びる。

それで才能と上手くマッチすればいいが、不得意な部分を鍛え上げられると、かなり精神的にもきついはず。。

クリエイターにはしんどいですね。。今クリエイターっていう結果には納得いってますか?

今はすごい納得してますね。

いいですね!どちらかというと内向型ですか?

そうですね。飲み会とか超嫌いだし。。

そうなんですか。。!笑

目的がない会話とかあるじゃないですか。お互いが認め合うだけの会話。

ありますね笑

ああいうのって無意味だなぁと思ってしまうので、内向型なのかなと思いますね。

ばっちりスチールの特徴ですね。

実利があった方が嬉しいのが、我らスチール。

 

ストレングスファインダーとウェルスダイナミクスが一致しない。。?

ストレングスファインダーとかも見せてもらいましたよ!

  • 1位:適応性
  • 2位:共感性
  • 3位:最上志向
  • 4位:内省
  • 5位:個別化
  • 6位:収集心
  • 7位:慎重さ
  • 8位:学習欲
  • 9位:ポジティブ
  • 10位:未来志向
  • 30位:目標志向
  • 31位:包含
  • 32位:指令性
  • 33位:コミュニケーション
  • 34位:戦略性

ぼくのイメージなんですけど、包含とかを持っているのはだいたいブレイズとかかなぁと思っていて。

へぇー!

包含とか成長促進を持っている人は、ブレイズとかテンポに多い気がしますね。

なるほどなるほど!

いずっちさんの上位10個と下位5個を見てるんですけど、収集心(6位)とか学習欲(8位)とかを持っている人はスチールに多いイメージです。

へぇー!なんか納得です。

適応性(1位)ってテンポっぽいなと思っていたんですけど、そういえばメカニックだと思われるイケハヤさんも適応性持ってるんですよねぇ。

えー!そうなんだー!イケハヤさんは適応性が上なんだ!

そうメカニックとかクリエイターで、適応性(1位)とか共感性(2位)が上に来ている人ってあんまり見たことないなーと思って。

いやぁ、そうですよね。共感性とかはテンポっぽいなぁ。ランランさん(ディールメーカー)は共感性1位で、はちこさん(ディールメーカー)も1位で。

ぼく(アキュムレーター)も共感性4位です。

クリエイターで適応性と共感性を活かした生き方ってどんなんなんだろうなと思って笑

たしかにw

でもやっぱり両方あるんじゃないんですかね?ぼくもダイナモ28%、スチール32%、テンポ32%なんですよ。

あぁそうなんですね!

ダイナモの人を魅了する的な要素はなくて、でも未来を見るとかが好きなんで、そこがダイナモ要素に当てはまっているのかなぁと思ったり。

未来志向とか?

そう、ぼく未来志向が2位で。でも人を魅了するとかは全然向いてないと思うので、未来を見る部分だけでダイナモのパーセンテージが上がったのかなぁと。

たとえば、いずっちさんって人に従うのかは得意ですか?

うーん、この人だ!って思ったら何でもやるんだけど、一度反抗心が芽生えたらめっちゃ反抗する笑

なるほど笑
ダイナモが未来を見る、テンポが今を見る、という感じなんですけど、適応性の「今を見る」という部分だけテンポ要素で入って、それでテンポのパーセンテージが伸びたのかなぁ?

あぁぁ

要素が分かれてて、いろいろ持っているのかなぁと思いました。

じゃあテンポがあれだけ出たのは、適応性と共感性が影響していてってことなのかなぁ。

ぼくはそう思いますねー。

両方あるってウェルスダイナミクスの考え方にはないじゃないですか。

いやぁ、でもたしかになぁ。

やっぱり人間って複雑なんですね笑

この資質を持っている人は、ウェルスダイナミクスではここっぽいという傾向はもちろんあるが、今回は傾向から逸脱したケースかなと思う。

でも、やっぱり人間は複雑で、それがおもしろいところでもある。

 

これからは超外向型の人とも仲良くできそう

じゃあ事前に送った質問から一つ。今、いずっちさんの中で叶えたいなぁと思うことはありますか?

いっぱいあるんだけどなぁ。昨日ライフエンジンの雑談スレッドに書いた「ウェイ」と仲良くなるとか。

あー!それ見ました!笑 ウェイ=ブレイズのことですか?

そうそう。ブレイズの人といかに協力して、外向的なことをぜんぶやってもらうか、っていう。

学校とか会社だと敵対する関係だったんですよね、超外向型の人とは。

そうだったんですね。

何でもかんでも勝手にやっちゃって、「みんな一つになろうぜ!」って言って進めちゃう人たちがいて、それがすごい嫌だったんです。

同調圧力的なやつですか?

そうそう!飲み会とかでも、無表情になっているだけで「楽しそうにしろよ!」とか言われたり。

うわぁぼくも言われる、それ。。

外向型の人全員がそうじゃなくて、その人の問題だと思いますけど、「みんな一つになろうよ!」というのがすごい嫌で。。

同じ環境の中に押し込められてたから、引きずられてしまった部分はあったんですけど、オンラインコミュニティに入ってみて思ったのは、そこって能力だけじゃないですか。

ふむふむ

そこでは純粋に自分ができることを差し出す、みたいな。

なるほど

そういう出会い方であれば、そういう人とも協力できるんじゃないか思って。私は得意なことをやって、ブレイズの人に私の代わりに打ち合わせ行ってもらったりできないかなぁって。

いいですね!

あとは私の代わりに飲み会に行って、名刺を配って人脈をつくるみたいな。

めっちゃ助かるけどもww

Go Pro(アクションカメラ)とかつけて、中継してくれないかなぁ笑

分かり合える理論(ウェルスダイナミクス)を知っているので、きっとこれからはブレイズとも仲良くできるはず。。!

 

最上志向的な考え方で絵を描いていく

あとは絵の仕事かな。絵の仕事をもっと広げたいっていうのはありますね。それが理由で会社を辞めたので。

上司が嫌だっただけじゃなく、自分で広げていきたいっていうのがあったんですか?

そうだなぁ、会社では何でもやらされていて、器用貧乏状態になっていて、一個のスキルだけを伸ばすのが難しい環境だったんですよ。

「できないです」って言えないから、描いたことないのにメカの絵を描いたり、一人でアニメ作ったりとか。

へぇー!すごい。。

結果、良かったとは思ってるんですけど、あの時間を使って一番得意な絵の能力を伸ばした方が良かったんじゃないかなぁって思って。

辞めようと思っていたのが30歳になる前だったので、「このまま何も得意じゃないまま40歳50歳になったらどうなっちゃうんだろう…」っていうのもあったので。

最上志向らしさが出てますね。もう仕事は順調になってきた感じですか?

うん、仕事をやってたら「じゃあこれもやってよ」みたいなことは増えてきていますね。

おぉー!紹介が増えたんですか?

そう、周りが勝手につなげてくれたりして、仕事が巡ってくるんですよ。ウェルスダイナミクスでいうフローに乗ってる状態になりつつあるかも。

いやぁいいですね!

これからの1年でそういう仕組みとかも作れたらいいなって。

仕事を受注できるような仕組みですか?

そうですね。仕事を受けるだけじゃなくて、自分から発信して、一部はそこが勝手にお金を稼いでくれて、一定収入があるからさらにチャレンジできる、っていう環境を作りたいですね。

どういうツール使う予定なんですか?

今はとりあえずTwitter(@dqo2k)を強化しようかなと思っています。

ブログも書いてみたんですけど、途中で挫折しました。。文章がうまく書けなくて。。ただ、ブログじゃないと伝えられないこともあるので、まずはTwitter強化してからかなぁ。

なるほど

あとは、もう一つ入っているオンラインコミュニティでのアウトプットを強化することですかね。

全部やったことないから、よく分かんないんですけどね笑

まぁ、やってみないと分からないですもんね。

そうですよね。でもチャレンジできる環境なので、どんどんチャレンジしていきたいなぁ。

うんうん!フリーですもんね!

自由にチャレンジできるのは、フリーランスの大きなメリット。

そして、得意な部分だけに特化してトレーニングしていけるのも、フリーランスならではなのかなと思う。

 

ギャグっぽい絵をもっと描いていきたい

ではでは、今後の抱負みたいなものがあれば。

イラストの仕事はもっと増やしていきたくて、楽しいと思える仕事を増やしていきたいなぁ。

いずっちさんはどういうイラストが好きですか?

ギャグっぽいのが好きなんですよ。今まで仕事で描く機会もあまりなかったので、これからは描いていきたいですね。

私小学生のころはずっとウケ狙いの絵ばっかり描いてて、家族の前でもそういう絵ばっかり描いているので、「元々こういうのが好きなんだろうな」と思って。

ギャグっぽいイラストを描いてほしい方はぜひいずっちさんへ!笑

お待ちしております!笑

では、本日はありがとうございました!

はい!こちらこそありがとうございました!

このツイートのように、デザインもできるいずっちさん。

この1年で発信に力を入れていくとのことなので、これからを期待。。!

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
*
* (公開されません)