FiNCプレミアムで体組成計をレンタルできるが、精度がお世辞抜きで高かったのでおすすめ~使ってみた感想~

FiNCプレミアムで体組成計をレンタルできるが、精度がお世辞抜きで高かったのでおすすめ~使ってみた感想~

体重だけじゃなくて、体脂肪とか、ほかの諸々の数値も定点観測したい。

そう思っているのは一人だけなはずがない、と思う。とはいえ、ぼくには体組成計を買うまでのガッツはなかった。

ただ、縁あってFiNCプレミアム(月額960円)に加入することにし、そこでは体組成計が無料でレンタルできるとのことだった。

早速、FiNCさんが体組成計を送ってきてくれた。

この体組成計は、bluetoothでFiNCアプリと連携している。そして、これに乗っかるだけで自動でアプリ内に記録をしてくれるというものだ。

”自動化”というハイテクな響きに憧れがあったぼくは、「自動化だ!」と思いながら、何日か継続して乗りつづけた。

一言で感想をいうと、「ブレねぇな、こいつ」という感じだった。

 

スポンサードリンク

FiNCの体組成計で計測されるのは11種類

FiNCの体組成計で計測できる数値は、11種類ある。

  1. 体重
  2. 体脂肪
  3. BMI
  4. 骨格筋
  5. 骨量
  6. 内臓脂肪レベル
  7. 水分量
  8. 基礎代謝
  9. 身体年齢
  10. 皮下脂肪レベル
  11. タンパク質

精度の悪い体組成計だと、この毎日の数値のブレが大きく、定点観測にならないのだが、FiNCの体組成計はその点では優秀だった。

 

たとえば基礎代謝。グラフを見ても、ほとんどブレてない。ブレねぇな、こいつ。

きちんと定点観測して、自分の体調の声に耳を傾けられるのはうれしい。

 

FiNCアプリ内における体組成計の使い方

1.下の「マイページ」をタップ
2.上の「体重」をタップ
3.真ん中の「体組成計で測定」をタップ

 

体組成計に乗る

 

通信が終わるまで降りないことが、正確な数値を出すポイント。

すぐに降りても体重は記録されるが、他の数値が測定されなくなる。

 

体脂肪率が「0%」でなかったら、うまく測定できた目印だと思っていい。

 

体組成計で測定した数値を確かめる手順

左上の4つの四角のアイコンをタップ

 

「マイデータ」をタップ

 

ここから好きな数値を見ることができる。(ちなみにぼくの身体年齢は18歳)

 

これだけでレコーディングダイエットができる。

「体重を記録していくことで、体重を自然と気にかけるようになる」という効果から、食事をがまんできるようになったりするのを、レコーディングダイエットと呼ぶ。別名、記録するだけダイエット。

 

FiNCの体組成計はライフログ好きにはおすすめかも

ぼく自身、ライフログを取るのが好きなので、この自動でデータが溜まっていく感じは、かなり性に合っている。

水分量などは、測定して何になるんだろう、とも思わなくもないが、データとしてあるに越したことはないので、まぁよしとしよう。

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
*
* (公開されません)