【意識高い大学生で何が悪い】意識高い大学生だけに響く記事15選

どうも、だいち(@spountant)です。

ぼくはいわゆる”意識高い大学生”だった。それをバカにする人たちも少なからずいた。気にしてしまうことは仕方のないことだと思うけど、その構図であれば主役はぼくらだ。

人生における主役を”他のだれか”にしてしまうのはもったいない。意識高い大学生なら、それなりに生き抜いてやろうではないか。

今回は、そういう応援の意味も込めて、意識高い大学生だったぼくが、同じような人にだけ響く記事を一覧で並べてみた。

スポンサードリンク

試験・テスト勉強に役立つ編

意識高い大学生のぼくが実践していた勉強方法を紹介する。

関連記事:大学生が資格試験・テスト勉強をするときに役立つ、勉強のコツを9つ紹介する。

資格試験の合格を目指している方はこちらもどうぞ。

関連記事:【公認会計士試験】会計士試験現役一発合格者が実際行った勉強方法全まとめ

学生団体で役立つ編

意識高い大学生だったぼくは学生団体に入っていた。その場ではもちろん会議というものがある。

会議がいつまでも平行線のままにならないために、いわゆる形だけの会議にならないために気をつけておきたいことをまとめた。

今すぐ使える5つの問題解決フレームワークで、ムダな会議をやめよう。

  • 本質からスタートするための”why what how分析”
  • 「なにを」を絞り込むための”メリット・デメリットの比較”
  • 不測の事態に対応するための”場合分け”
  • 「どうやって」を具体的に掘り下げるための”5W1H”
  • 「時間が足りない!」を解決するための”重要緊急マトリックス”

関連記事:今すぐ使える5つの問題解決フレームワークで、ムダな会議をやめよう。

学生団体がクラウドファンディングを成功させた話

個人じゃなく、チームで一致団結ができると、こういう奇跡を起こせたりする。

関連記事:【クラウドファンディング成功】なぜ無名の学生団体が、ムーブメントを起こすことができたのか?

就活で役立つ編

実際に就活を経験してきた中で、ぼくと同じ意識高い大学生にも役立ちそうなものをまとめてみた。

意識高い大学生が登録しておきたい就活サイトまとめ

ぼくが実際に登録していたサイトを、使ってみた所感とともに並べてみた。

関連記事:就活生が真っ先に登録すべき就活サイト6選

自己分析の手順~完全版~

自己分析は就活生だからやらないとダメということではない。人生において、常に自分のことは分析しておくべきだと思っている。自分が何に向いていて、何をしているときにフロー状態になれるのか。

自分を知っておくと、圧倒的に生きやすくなる。

関連記事:【完全版】そろそろ就活を始める大学生のために、自己分析の仕方を順を追ってできるだけわかりやすく説明しようと思う

おすすめインターン情報

ぼくが行って、人生が変わったインターンを紹介。

関連記事:2週間の北海道農業インターン~ネイチャーダイブプログラム~に参加したら最高の仲間ができたという話。

悩み編

悩むことは悪いことじゃない。理想がしっかりあるからこそ、現実とのギャップに悩みが生まれる。理想を掲げつづけるのはそう簡単にできることじゃないから、悩んでいることを誇りに思っていいくらいだ。

以下、そういうとき見てみたい記事を並べた。

自分がわからなくなったときに読む記事

自分がわからなくなったとき、決断に迷ったとき、自分にがっかりしたとき。もし今がそういう瞬間ならぜひ読んでほしい。「心をだますな」という記事。

関連記事:ぼくは”成長”という聞こえのいい理論を身にまとい、心をだましていた。

悩みがあり苦しいときにこそ取ってみたい行動1選

自分の悩みを解決するために発信したことが、結果としてだれかの背中を押すきっかけになる。発信しよう。

関連記事:悩みがあり苦しいときにこそ取ってみたい行動1選

幸せについて悩んだとき

幸せに関する要素を洗い出してみたので、幸せについて考えてみたいときに参考になるかもしれない。

関連記事:6つの幸せの基準を挙げてみる

諦めきれない夢を見つける編

夢は生きる活力を与えてくれる。やりたいことが見つかった途端に半端じゃないエネルギー感を発揮する人もたくさんいる。その”諦めきれない夢”を見つけるために参考になる記事をまとめてみた。

やりたいことを見つけるたった1つの方法

やりたいことを見つけるには、たったひとつの「これだ!」に出会うため、それまでに100個の「コレジャナイ感」を感じる覚悟をすればいい。

関連記事:やりたいことを見つけるための方法は残念ながら1つしかない。

大学生活でやってよかった5つのこと

上に重ねて。ぼくが実際に感じたことだ。大学に行く価値は何なのか。

関連記事:4年間しかない大学生活のうちにやってよかった5つのこと

諦めきれない夢をパクる

やりたいことがなかなか見つからない人は、人にやりたいことを聞いてみるといい。それで自分でも「それいい!」と思ったならマネをすればいい。マネしちゃいけないルールなんてないのだから。

関連記事:これがおれの夢と冒険のリストだ!!

大学生こそブログやろうぜ

ブログをやって夢が見つかった人、夢の実現に加速がかかった人を多くみてきた。意識高い大学生だったら、ブログくらいやってやろうぜ。

関連記事:ブログが素敵すぎるツールだから、その5つのメリットを熱く語ってみる。

結局あなただれなんですか?

関連記事:お前は何者だ。だいちのプロフィール

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :